兵庫県尼崎市口田中の「はらだ歯科クリニック」の予防歯科をご紹介します。

はらだ歯科クリニックの予防歯科
「虫歯になったら治療すれば良い」これは間違った認識です。

治療すると言っても、歯は自然治癒しないため、削れば二度と元に戻ることはありません。むしろ削れば削るほど弱くなります。また、せっかく治療しても、被せ物や詰め物の隙間などから虫歯が再発する可能性が高く、本当の意味で虫歯を治したことにはなりません。
ですから、あなたがこれ以上虫歯や歯周病で苦しまないよう、予防管理のため定期的に歯医者さんを訪れることをおすすめします。
「虫歯ができたら治すために歯医者に行く」という時代から「虫歯ができないように歯医者に行く」という時代に変化しつつあります。歯科医師の本当の仕事はあなたの大切な歯を守ることなのです。

「虫歯になったら治療すれば良い」これは間違った認識です。

健康な歯を守るために

健康な歯を守るために
歯科先進国スウェーデン方式での
最先端予防プログラムを導入しております

スウェーデン方式では、

  • 歯科医院で定期的な歯のクリーニングを行い、
    治療後の再発を防ぎます。
  • 歯周病予防のための定期健診を積極的に行います。

スウェーデン政府は、「予防歯科」を国家的な歯科医療の方針として採用し、歯科医院で「予防歯科」を受診することを義務化しました。子どもの時から歯の健診を当たり前のこととしてとらえ、歯の健康づくりを生活習慣として定着させているのです。

スウェーデン方式の予防プログラム
カウンセリング・生活習慣の見直し
患者さまの日頃の生活習慣や食生活などのお話を伺い、診察させていただきます。 お口の状態を正確に把握し、患者さま一人ひとりに合った予防方法や効果的なブラッシング方法、ご自宅でのケアのための道具や適切なお薬などを提案させていただきます。また、虫歯などの再発を予防したり、きれいになったお口を保つためには、生活習慣の改善も重要です。どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお話しください。
ブラッシング指導
ブラッシング指導
歯科医院でのクリーニングやメンテナンスだけで、虫歯や歯周病を完全に防ぐことはできません。プロフェッショナルケア(歯科医院でのケア)と、患者さまがご自身で行う歯みがきなどの日常のセルフケアが合わさることで、高い予防効果が期待できます。お口の中は人それぞれです。患者さまの歯並びやお口の状態に合ったブラッシング指導を行います。
フッ素塗布
歯の表面であるエナメル質にフッ素(フッ化ナトリウム)を塗布することで化学変化が起き、虫歯になりにくい歯質に変化させることができます。家庭では低濃度のものしか使用することができませんが、歯科医院では高濃度のフッ素を塗布することができます。
PMTC
PMTC歯科医院にて専用の器材を使って行われる、プロによる歯やお口のクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言います。 歯のクリーニング専用に開発された器材を使用するため、虫歯菌や歯周病菌が連鎖してできたバイオフィルム(膜)、歯垢、茶シブやタバコのヤニなど、普段の歯磨きでは取れないような細菌や汚れを徹底的に除去できます。削るわけではないので、当然痛くありません。このPMTCを受けることで、本来の白さが戻るだけでなく、汚れのつきにくい歯を手に入れることができるのです。
<PMTCはこんな方にもオススメです!>
  • 治療ではなく歯磨きの手伝いをしてほしい方
  • 虫歯や歯周病の治療が終わっている方
  • 矯正器具周辺などの汚れが気になる方
  • 被せ物やブリッジなどがある方

いつまでも自分の歯で過ごすために

「年をとれば、歯が悪くなるのは当然」
そう思っていませんか?

日本人の65歳以上では、約60%の方が総入れ歯を使用されています。通常、人間には28本の歯がありますが、日本の80歳の方の平均残存歯数はたった7本しかありません。歯科先進国である北欧や欧米では、虫歯や歯周病を防ぐために定期的に歯科医院へ通院することが当たり前になっています。いつまでも自分の歯で、美味しい食事や楽しいおしゃべりができるよう、「治療するため」でなく、「治療する必要をなくす(予防する)ため」に通院する。その意識の差が、80歳になった時に残る歯の数に大きく関係するのです。

定期的に歯科医院でメンテナンスを受けている人の割合(国別)
80歳での残在歯数
3ヶ月〜6ヶ月に1度メンテナンスをうけましょう
3ヶ月〜6ヶ月に1度メンテナンスを受けましょう

前述した通り、PMTCを行うと虫歯になりにくい歯が手に入ります。それは、PMTC後に歯質を強化する効果があるフッ素を塗布するからなのですが、一度行えばもう大丈夫、という訳ではありません。汚れがつきにくくなると言ってもずっと効果が維持されるわけではありませんので、定期的な検診や、メンテナンスが必要となります。

より効果的に予防するために

より効果的に予防するために
正しいセルフケアで健康なお口を保つ

自分ではきちんとブラッシングをしたつもりでも、実際正しくブラッシングが出来てない方がほとんどです。「磨いている」と「磨けている」とは違います
お家での毎日のケアをサポートするため、ケア用品の販売も行っております。当院オススメの歯ブラシや歯磨き粉のほか、予防に役立つ様々なケア用品をご紹介いたします。
セルフケアの技術能力を高めて頂くと同時に、なかなか磨きにくい場所などは、専門のスタッフがお手入れの手助けをさせて頂くプロフェショナルケアが必要だと考えております。
正しいセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアで、虫歯や歯周病を徹底的に予防し、健康なお口を維持しましょう。

ページの先頭へ戻る